太極拳はアウトドアスポーツ?


今日の太極拳

太極拳の動きを一通り覚えたら、いや覚える前でも構わない。
近所の広場や公園でやってみよう!

オレは最初の2〜3動作をウロ覚えの段階から、
何の抵抗もなく屋外で太極拳をやってました(笑

一度でも外でやる太極拳を知ったら、
雨降りとかで屋根の下でやってもつまんないんだよね。

開放感が良いのかな?
気功っぽい言い方すれば、自然のエネルギーを取り込むから?

まぁ、とにかくオススメの青空カンフー


略して青カン!!(爆

健康太極拳
アナタのクリックが無限のエネルギー!
↓↓↓↓↓
banner_02.gif

カテゴリ <能書き&知ったか&思い込み> のトップへ

太極拳に限らず大切なこととは?


今日の太極拳

近所に太極拳を習いに行ってたという夫婦がいて、
その人たちの話を聞いて驚きました!

やり始めて一年ほどが過ぎても、結局は一通りの動きすらマスター出来なかったと。
教室で先生や仲間の動きを見ながらだと出来るのに、
いざ家でやろうとしたら、いつもダメだったらしい。

それを聞いて思ったのは、「教わる」っていう受け身の気持ちがアカンのやろなと。
つまり、太極拳を習いに通うとしても、
まずは自ら学習する気構えが必要だってこと。

しかし聞いた時は信じられん話だったけど、指導者にしたら「エエお客さん」だよな!(笑
いつまでもマスターしてくれないってことは、ずっと会費を納めてくれるって事じゃんね?
なんだか商売のヒントを見つけちゃったような(爆

健康太極拳
アナタのクリックが無限のエネルギー!
↓↓↓↓↓
banner_02.gif

カテゴリ <能書き&知ったか&思い込み> のトップへ

太極拳の家元は楊家!・・・看板争い?


今日の太極拳

今や太極拳のスタイルは20を超えるそうだけど、
元々の流派は「陳」「楊」「呉」「武」「孫」の5つ、らしいです。

そして、
太極拳の本家といえば陳さん」
これが太極拳を知る人の間では一般説なんだけど、最近読んだ太極拳の本に
「実は、楊さんトコが太極拳の本家なんです」
という、死んだジジイも生き返るようなビックリ起源説を見つけました。

その本によると、陳さんトコで拳法を習った楊さんが故郷に戻って工夫を加え、
太極拳を作り上げたんだって言うんだよ。

やっぱ楊さんは陳さんに習ったんじゃん!
だから、太極拳の本家は・・・?
と思ったら、その頃の「陳さん拳法」そのものが問題らしい。

どーやら、当時の「陳さん拳法」は今の太極拳とはスタイルが違ってたらしい。

で後々、楊さんの作った太極拳が陳さんトコに「逆輸入」され、
それをアレンジして陳さんは陳さんの太極拳を作り上げて現在に至ったと。

よって、
太極拳というものを作ったのは楊さん」
→「陳さんではなく楊さんが太極拳の本家」
という図式が成り立っちゃう。

まぁ、これはこれで面白い話だよねぇ。
ただ、そういう話が出てこない他の三派(呉、武、孫)は、
陳さんが太極拳の看板を挙げてからの「のれん分け」だったのかな?

と、単純な疑問を持ってみる(笑

健康太極拳
アナタのクリックが無限のエネルギー!
↓↓↓↓↓
banner_02.gif

カテゴリ <能書き&知ったか&思い込み> のトップへ

太極拳の核?タン・・・?



今日の太極拳

立禅の中国語名称「タントウ」は、
タントウ.jpg
とも書きます。

ところが昔、二文字目を「椿(つばき)」と間違えて伝わってた時期があったらしく、
その頃は<タンチュン>と呼ばれてたそうな。
・・・
よく見てね、右側の文字。
「日」じゃなくて「臼」なんですよ。

だから、発音も<タンチュン>じゃなくて
タントウ.jpg
おっと、これは画像を使わなくて良かったか(爆

健康太極拳
アナタのクリックが無限のエネルギー!
↓↓↓↓↓
banner_02.gif

カテゴリ <能書き&知ったか&思い込み> のトップへ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。